多くの道具

業者に頼もう

クリーニング

 引越し業者も大きなところから小さなところまでたくさんあります。それぞれの業者の特徴を知っておくと、業者を選ぶ時に役に立ちます。  何を基準にして選ぶのかを考える必要があります。予算や距離、荷物の量や対応の迅速さ、荷物の扱いが丁寧かなど、選ぶ基準は人それぞれあります。  予算をできるだけ抑えたいのであれば、安いところを比較して決めると良いです。長距離の引越しを得意としている業者もあります。連絡をしてから見積りに来てもらうまでの対応が早いかどうかなども、業者によっていろいろです。迅速な対応を徹底しているところは、引越しの段取りも良く効率よく作業を進めてくれる傾向にあります。  料金が安くても対応が良いところはたくさんあります。それぞれの引越し業者の特性をしっかりと把握して、自分に合った引越し業者を選ぶことが望ましいです。

 少しでも費用を抑えたいときは、それぞれの引越し業者の割引サービスを確認しておくことが大切です。  引越しの業者にもよりますが、たいていは、日程をいつにするかによって金額に差があります。大安の日は高い金額、仏滅の日は安い金額が設定されていたり、平日は安い金額で土曜日・日曜日・祝祭日は高い金額になっています。  同じ日の中でも、時間帯によって料金に差が生じることもあります。午前中の朝一番は最も、費用がかかります。高いというよりも、割引交渉をしても割引をしてもらえないという解釈が合っています。午前でも2便であれば、1便よりも少しは割引交渉もできますので、割引してもらえるかもしれません。 午後や夕方からの引越しであれば、予定時間通りに確実に向かえる保証がありませんので、最初から少し安く金額設定がされています。  費用を抑えたいのであれば、このような割引サービスをしてもらえるのかどうかを、業者の方から聞いておくと良いです。

安く引越し

モップ

引越しを、安い値段で行うことが出来る、そんな方法があります。いちばん利用しやすいのは、複数の引越し業者に見積もりをお願いするという方法です。料金が安いところを、一発で見つけられます。

Read more

見積もりを取る

ダンボール

引越し業者に見積もりを取る、そのための方法はたくさんあります。業者1社ごとに取ることはもちろん、めぼしい業者にまとめて見積もり依頼を出すことが出来る「一括見積もり」という方法も選ぶことが出来ます。

Read more

ピアノの引越し

作業員

引越しの中でも難しいのが、大型の楽器であるピアノの運搬。これは、物を運ぶ中でも特にピアノが得意だという業者に依頼するのがベストです。引越しが終わったあとの調律のことなども考えて、業者を選びましょう。

Read more

ピアノ運搬後のこと

家

ピアノの引越しは、その運搬を専門に行うところにまかせれば安全ですが、引越し後には必ず調律をしてもらって、そのコンディションを整えるようにしましょう。運搬によってピアノにかかったストレスも、軽減させることが出来ます。

Read more